緊急事態宣言 東京 25日目 5/2

  1. HOME >
  2. TOKYOstyle >
  3. 緊急事態宣言 >

緊急事態宣言 東京 25日目 5/2

 

2020年1月 原因不明の新型ウィルスが発生。

これは、こんな映画の様な出来事がどうなっていくのかのちょっとした記録と東京で実際起きていた出来事のまとめ。

緊急事態宣言 25日目 5/2 まとめ

自粛と言えども、こう1か月近く家にいたり食材の買い物くらいだと体が重く感じてしまうので、朝のウォーキングをしてみる。連休に入ったためもちろん出勤する方もいないし、気候はとても素晴らしい。憎いぞ…新型コロナ。心配だった沖縄への旅行はだいぶキャンセルが出たようで、数万人の予約履歴が数千にまで減ったようだ。

観光業で生計をたてる沖縄にはとてもつらい選択だと思うけれど、どうか早い終息が訪れた暁には1週間くらいお邪魔したい。絶対にだ。

出来事

ウィルスの起源調査に中国の参加を希望

WHOは中国国内で新型コロナの発生源の調査が行われていることを把握しつつも、現在の調査体制には世界的な関与が無いためWHOの調査への参加を中国に呼びかけた。

まことしやかに言われている、武漢ウィルス研究所からの流出…本当にそうであったら大問題。初期の事は武漢の市場の食用のねずみからと言う話だったが、ここにきて雲行きが怪しい。世界が感染のピークから落ち着いてきた今、次は経済活動の再開などが待っているが、そこで発生源への賠償請求の話が上がってきている。うーん。

大阪 段階的に緊急事態宣言解除の方針

大阪府の吉村知事は5月15日には独自の緊急事態宣言の解除を始める考えを公表。「経済を完全に止めると今度は倒産、失業者、そこで失われる命が必ず出てくる」という事と、国の政策への出口が見えない事から、独自の基準を策定した上で解除していく方針。

この考えも一理あると思うが、「特定警戒都道府県」に指定されている中で先に解除していいものだろうか…。

山梨に帰省の20代女性が陽性

GW気を付けている方が多い中、山梨に帰省した女性の陽性が判明。ここまでは今まであった事だったが、4/26~味覚異常があったにも関わらず帰省。BBQに買い物…しかも高速バスでの移動が発覚し大炎上中。

帰省で陽性。なんとも語呂が(・∀・)イイ!!と、いう冗談を言っている場合ではなく、発覚から炎上まで猛スピードで進み個人の特定まで進む可能性もある。確かにどう頑張っても、擁護できない事には変わりないが、彼女を叩く勢いが凄まじい。興味と今までのストレスと叩きやすい環境がそうさせるのかもしれない。

…っていうか、なんで帰った!?どんだけBBQ好きなんだよ(笑)しかも味覚異常だろうが!!と突っ込みどころ満載な20代女性。残念だが、今までの様な平穏が来るのはかなり先になる。地方に行けば行くほど、おっそろしく情報網が発達しており、どこどこの家の二番目の息子は東京のどこどこの大学で、どこに住んでいるところまでばっちり知られている。まじ。これが現実。その中で陽性を出して全国区のニュースになれば…あとはご想像にお任せいたします。

一回目 緊急事態宣言 日別の出来事を見る

一回目 緊急事態宣言 カレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 

2020年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16

注意
記事の内容は公開時の情報を記載しています。価格表記や開店時間は念のためおでかけ前に公式のHPなどをご確認ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中の人

東京ど真ん中在住 人口数千人のド田舎から状況して早十数年。 こんなに大きく育ててくれた東京に感謝しつつ、東京の良い所を発信して恩返ししたい。

-緊急事態宣言

© 2021 OSHIHA東京